お絵かきグループのための作品(05/12)

 ★MovieMakerでカラオケを作成するのに"文字タイプ"を使うと文字が次々と   出て来て面白い。   また、その場合、画面に余白を作るにはJPEGをWORDに貼り付けるとよい。     ★ミノ式の場合、あるパートの山場をコピーして別のパートに貼り付け、その   音色やオクターブを変えて曲に加えると楽しい曲に編成出来る。  ★PhotoStoryで生成した.wmvファイルをMovieMakerに載せると、音楽込みで   取り込めることがわかりました。そうすると、これにナレーションを重ねること   が出来るわけです。(SoundEngineなどで録音ファイルを作成する。)  ★PhotoStoryで生成した.wmvファイルはYouTubeには載らないので、載せる   にはMovieMakerなどを一度通す必要があるが、どうしても画像が悪くなる。   アメリカのPhotobucketやVimeoというサイトに載せるとかなり良い画像で   見ることが出来る。しかし、これらは.flv形式に変換されるので、元の.wmv   ファイルの方が画像は鮮明である。   元の.wmvファイルのままで見てもらうには、ファイルをNOTAに貼り付けて   ダウンロードしてもらうか、フォト蔵を利用するのが良い。   このような情報交換をしましたが、PhotoStoryを含む動画ファイルに音楽を   付けて、それを皆で楽しむという形をこれからの勉強課題に加えたいですね。

http://syonets2.com/group/nota/ripple/?20080724203551

http://syonets2.com/group/nota/ripple/?20080830095307