オカトラノオ(08/13)

リンク元へ戻る

トップページへ

8月9日、安曇野のいわさきちひろ美術館を訪れ、その後、スケッチ街道で北アルプスをスケッチするはずでした。でも、暑くて、それに山もよく見えなくて、そのまま山岳美術館へ行って、足立源一郎を始めとする画家の穂高、槍などの絵を鑑賞して、帰りに事務所でスケッチ街道のことを尋ねましたら、夏はお勧めできない、春、桜の咲く頃、この近くで桜を前景に常念岳をお描きになったらと勧められて、今回は山荘まで帰りました。 折角、スケッチ道具を持ってきたのだからと思っても、朝からドライブして、風景を描くには集中力がありません。それで、夫が山荘に咲いているオカトラノオを描き始めたので 私も一緒に描いてみました。ですから下記はパソコン絵画ではなく、スケッチ用紙に描いたものをスキャンしたものです。

夫の絵